反日包囲網の正体

ポチッと押して下さい

ブログ書くの好きではないんです。日本が危機的な状態だから書いています!

反日包囲網の正体国際社会でのネット戦争は始まっている

Amazon

日本派水間政憲さんの書籍2011年6月10日第1版第1刷発行1700円税別

今ではプレミアム価格なのか?

米国の最終仕上げは、日本の国柄を解体することで、日本人の隷属化であります

我が国の伝統文化を破壊しつつ3S政策スポーツスクリーンセックスで好奇心を刺激しました

結果として戦争を知らない日本人のほとんどが、米国の都合のいい依存心の強い人間に改造されたのです。

我が国について言えば、伝統や文化を蔑ろにして、ただひたすら経済至上主義社会を絶対的な価値観と錯覚し、邁進してきた国内の指導者層である。

経済がボロボロだから皮肉を込めて書いていると受け止めて下さい

読売グループの日本テレビ放送網は、日本初の民間テレビ局として、CIAが肩入れして創設された。

これは有名なお話ですよね

P62美しい国を守れなかった安倍晋三

長文なので大切な部分を引用させて頂きます

2007年は安倍晋三首相のいう美しい国を守るために大切な年だった。

世界に虐殺の国酷い国という間違ったイメージを定着させないためには闘わなければならない。

残念ながら、安倍氏にその姿勢は見られなかった。

そうこうしているうちに日本国内に、中国各地につくられている、いわゆる反日記念館の拠点が完成した。

上記全ては、私の意志でなく書籍に書かれていることなのです!

どうですか?

安倍政権の政策わ?

媚米でもいけませんし、親中、親韓、親朝でもいけません。親日本でなくてはならないのです!

アメリカはアメリカの利益のために動く当たり前

故中川大臣がご健在であれば、どのように言われるだろうか。必ず批判するであろう。

国民のストレスが移民政策である事に間違いないだろう

広告を非表示にする